2015年10月25日

もう生えないかもしれないなら育毛漢方を全力で実行しましょう。

育毛漢方の原点をみつめて。

昭和56年から続けている「育毛漢方療法」です。

30年以上も続けてきました。

育毛剤に頼っていたら、大変な事態になっていたはず。

ご先祖様たちと同様の、男性型脱毛症の典型的なあたまになっていたはず。

額部分と、頭頂部分には、いまごろ、髪は残っていなかったと思います。


当時、「みるみる髪が生えてくる」という書籍によって、漢方を知ったのです。


重要なポイントは、もう、私の頭の中にしみこんでいます。

では、再確認をしましょう。

1、髪の毛は「血」のあまりによって生じる。
なので、髪の毛を生やすパワーをもった血液を潤滑にめぐらせると、髪は生えて来る。


2.シャンプーを粗悪なものを使うと、髪の毛も内臓時yもダメになる。
内容のよいシャンプーは必須。


3.睡眠、心の平安、血液の循環、が大事。
ホルモンが乱れます。
女性の場合は、薄毛対策の方法としてプロペシアを飲むことはできません。
女性ホルモンを生かした、薄毛対策が大事です。


4、タバコ、深酒はよくない。

5.野菜を多く、肉を少なく。

6.身体の「冷え」をとること。
それには心の平安が、じつは、衣類による保温対策よりも、重視すべきことです。


posted by 髪生える at 11:43| 心が折れそうなとき

2015年03月21日

育毛に成果が出ないので「もう生えない」と挫折するのか

薄毛やハゲで悩む人は20代から出現してきます。

私は20代半ばでした。

それからはや、33年がたちましたが、髪の毛は平均的な50代と言えます。

育毛努力は大きかったからね。

強烈なハゲ遺伝子を持っているにもかかわらず、よくぞここまで髪の毛を増やしたと思うのですよ。

現在勤務している食品メーカーも58歳で定年ですから、あと1年と6か月か・・・・。

58歳で定年退職したら、育毛マッサージのプロにでもなろうかな。

さて、

20代男性には、プロペシアはよくないです。

やめておきましょう。

私自身、平成21年3月からプロペシアを取り入れて、途中でやめたり、また、再開をしたりしてきました。

平成25年8月にプロペシアを今後は飲まないと決心した。

というのも、

プロペシアは副作用があって、精子をつくる能力を落とすと思うのです。

私がわが身をもって感じたのです。

なので、プロペシアではなく、より自然な育毛法を採用したし、あなたにもすすめます。

今回は、アマゾンで購入できる、プロペシアに代わる育毛商品を見ていきたい。

育毛には、投資はどうしても必要なのですよ。

まあ、育毛生活を続けていると、そのところも、よくわかってきますよ。

ただし、うれしいことに、

こうした健康に良いものは、あとでうれしい結果につながる。

中年以降に、美と健康を維持できているからね。
posted by 髪生える at 23:14| 心が折れそうなとき

2013年09月21日

髪の毛が生えずに心が折れそうなときに実行することは

髪の毛が生えずに、心が折れそうなとき。



いくら努力をしても髪の毛が生えないという場合、私の体験では、80%以上の確率で、




「野菜成分の不足」



が関わっていると診ます。




たぶん野菜不足。



野菜で髪の毛が生えるのではないが、野菜成分を摂っていないと、髪の毛は生えない



このことを、何度も何度も、私は伝えてきたのです。




どの程度伝わったのかは、わかりませんが、




あなたの髪の毛が思うように生えていないのなら、野菜不測の解消を叫ぶ私の声は届いていなかったということでしょう。




野菜が大事。




昭和56年に、ハゲの恐怖から逃れるために、私は野菜対策を徹底的にしました。




これが、よかったね。



「育毛食事でみるみる髪が生えてきた」


またまた、ここで、繰り返して言います。



薄毛体質の人は、平均的な日本人の2倍は野菜を食べないといけない。



2倍というのは、最低ラインです。



もっと食べたほうがいいのです。




月見うどん


牛丼


ハンバーガー


ピザ


ミソラーメン


などなど。



ほとんど野菜がゼロ。



1日に1回でもこんな食事をすると、野菜不足になる。




薄毛を治すための野菜を取るためには、お金お出して野菜酵素を取るとかしてもいいでしょう。



posted by 髪生える at 17:28| 心が折れそうなとき

2011年09月03日

発毛剤、育毛剤に失望するとき

発毛剤や育毛剤を頼らないほうが良いです。


育毛剤や発毛剤は気休めである


と私は判定しています。


発毛剤とは、毛穴の奥に浸透をして、生えてこなくなった部分の発毛を促進するためのものです。


育毛剤はすでに生えている毛に対して働きかける事ができるのですが、発毛剤は生えていない抜けてしまった部分の毛穴に働きかける事ができるというのが特徴です。



発毛剤として販売されているものの多くが、抜けた部分に直接つけて働きかけて浸透させて育毛の効果を期待するというタイプが多いのではないでしょうか。


薄毛の原因や育毛しない原因によって発毛剤を上手に使い分けていく、選んで行くと自分の育毛対策に少しは役に立つと思いますからお勧めです。


気休めにせよ、どうせ買うなら少しでも育毛が期待できるものを買いましょう。


なかなか発毛剤選びは大変ですが、口コミやランキングなども参考にしながら探して行くといいでしょう。


私はミノキシジルの育毛剤とアロエ育毛剤を使用しています。



ミノキシジルはリアップX5の主成分。


このカークランドロゲインはアメリカのメイン育毛剤です。
◆2本ずつ6回に分けて発送!半額キャンペーン!12本で7900円◆スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】
posted by 髪生える at 14:06| 心が折れそうなとき

2010年12月17日

髪の毛が生える方法をみつける

Fotolia_119888605_XS.jpg

薄毛治療の成果が出ずに、心が折れそうな人に。

育毛剤に頼って、成果が出ずに、心が折れてしまう人がいます。

「ああ、成果が出ない。もう、あきらめようか・・・・・」
と。

ところが、その人は、まだまだ試すべきことがあるのです。

たしかに育毛は、ダイエットよりもハードルが高いものです。

時間もかかるので、成果が出る前に心が折れる。

そうならないためには、

「まずは成果を出す」

ということが極めて重要。

成果が出ないと、ヤル気は継続できません。

髪が生えるという成果を体験すると、ヤル気は急上昇。

希望もわいてきます。
髪を増やすのが、楽しみになってきます。

では、最初の一歩はどうしたらよいのか?
いろんな育毛法を私は実行しており、それぞれが素晴らしい。

けれども、即効性ということでは、コラーゲンで髪の毛を10%太くする方法が良いのです。
育毛成果が出やすい。

見た目の髪の毛のボリュームがかなり変わります。

髪の毛の本数は増えないのですが、細くなった髪の毛が太くなることで、「薄毛は治った」ような感じになります。

2カ月〜3カ月で実感できるので希望がもてるのです。

コラーゲン療法に加えて、猪毛ブラシとスピルリナを加えると、効果はさらに倍増。

1.コラーゲン太髪即効術

まずは、成果を出す。

これが成功のもと。
posted by 髪生える at 05:34| 心が折れそうなとき