育毛レポート

薄毛対策であっても髪が生える本当の方法

2011年03月12日

薄毛化して髪が生えないとき

薄毛化したあと、努力してもなかなか髪が生えないとき。

あなたが、いま、やるべきことは、

「育毛の成果において、一歩でも前進すること」です。

育毛剤を頭に振りかけて、


「どうして生えないんだ!?」


と嘆いていても、始まりません。

とにかく成果を出すこと。


それが希望となり、暗い気持ちは消え去ります。

髪の生えるベクトルなのか?

薄毛化していくベクトルなのか?

これがあなたの気分を大きく左右します。

薄毛化の方向に一直線だった頭髪が、薄毛化にストップがかかり、育毛方向に進みだしたときの喜び。


いや、喜びというより「安堵感」の方が大きかったかな。


「助かった・・・・」

という気持ちでした。

では、一番、私の信頼する「即効育毛法」を試してみてはどうでしょうか。

62日間の努力でよいのです。


1.信頼のおけるコラーゲンを飲む


今、話題の飲む育毛コラーゲン。回生堂メンズミレット



コラーゲンの太髪効果は再現性が高いです。

コラーゲンとともに、ビタミンCと杜仲茶を飲むと効果がよりアップするのです。

私はこの方法を信頼しています。

30年以上の育毛生活の中でも、大きな成果が見られた方法の一つです。

かなりの確率で、髪の毛のボリュームがグンとアップします。

自信と希望が生まれます。

yubi-man01-2_m.png



posted by 髪生える at 19:29| 髪が生えないとき