育毛レポート

薄毛対策であっても髪が生える本当の方法

2016年11月16日

髪の毛は努力で生えることがわかった

髪の毛は努力で生えます。

薄毛遺伝子を持った人が、もし、努力せずに放置していたら、どうなるのか?

「薄毛進行、一直線」

ということです。

薄毛体質の人は薄毛になるのが、ごくごく自然な流れなのです。

その流れをせき止めて、逆方向に進めるのは、努力が必要なのです。

では、どういう努力なのか?

それは時間とお金を育毛に使う、ということです。

「お金をかけない育毛法」というDVDも販売されていますが、実際にはお金をかけないと薄毛は治せない。

言いかえると、お金と時間を育毛に投資すると、髪の毛は生えてくる。

これが真実。

「いろいろと、努力したけれども、なかなか髪が生えないのです」

というご相談を受けることもあります。

そういう場合、お金を使う金額が少ないことが多いです。

多くの事例で私が考えるのは、「育毛の3大基礎」を満足させていないために、いろんな努力が無駄になっているということ。

ちなみに、3大基礎とは、

1、野菜の摂取

2.7時間以上の睡眠

3.心の平安

たいていの場合、野菜を摂っているといっても、育毛の基準から言いますと、大幅に不足しているのです。

だから、野菜スープや品質の良い野菜ジュースで補うことが大事なのです。

髪の毛のためには、とくにブロッコリー成分がいいのです。

【国産野菜をふんだんに使用した無添加の【緑でサラナ】



yubi-man04_m.png
【発毛法則の最新記事】
posted by 髪生える at 07:03| 発毛法則