育毛レポート

薄毛対策であっても髪が生える本当の方法

2015年03月21日

育毛に成果が出ないので「もう生えない」と挫折するのか

薄毛やハゲで悩む人は20代から出現してきます。

私は20代半ばでした。

それからはや、33年がたちましたが、髪の毛は平均的な50代と言えます。

育毛努力は大きかったからね。

強烈なハゲ遺伝子を持っているにもかかわらず、よくぞここまで髪の毛を増やしたと思うのですよ。

現在勤務している食品メーカーも58歳で定年ですから、あと1年と6か月か・・・・。

58歳で定年退職したら、育毛マッサージのプロにでもなろうかな。

さて、

20代男性には、プロペシアはよくないです。

やめておきましょう。

私自身、平成21年3月からプロペシアを取り入れて、途中でやめたり、また、再開をしたりしてきました。

平成25年8月にプロペシアを今後は飲まないと決心した。

というのも、

プロペシアは副作用があって、精子をつくる能力を落とすと思うのです。

私がわが身をもって感じたのです。

なので、プロペシアではなく、より自然な育毛法を採用したし、あなたにもすすめます。

今回は、アマゾンで購入できる、プロペシアに代わる育毛商品を見ていきたい。

育毛には、投資はどうしても必要なのですよ。

まあ、育毛生活を続けていると、そのところも、よくわかってきますよ。

ただし、うれしいことに、

こうした健康に良いものは、あとでうれしい結果につながる。

中年以降に、美と健康を維持できているからね。
posted by 髪生える at 23:14| 心が折れそうなとき